屋根塗装の施工風景のご紹介をします

お問い合わせはこちら

奈良で屋根塗装の施工風景のご紹介をします

奈良で屋根塗装の施工風景のご紹介をします

2021/06/15

こんにちは!みなみ美装の岡﨑です♪ 今日は屋根塗装についてのご紹介をさせて頂きます。 

屋根の劣化症状としては白くなったり、鉄の部分が錆びてきたり…。あとは苔などの発生などがあります。

苔で劣化?って思われる方もいらっしゃるかと思われますが苔の発生する原因は屋根の防水機能が低下しているからなんです☹

そのまま放置しておくと苔に吸収された水分がドンドン広がってしまうので注意が必要です。

これから台風シーズンも到来します。雨漏り対策はお済でしょうか?

また、みなみ美装では③の画像でご紹介させて頂いているタスペーサーを設置し施工しております。

(タスペーサーって何?)…屋根と屋根の間に隙間を作る役割をしています。台風やゲリラ豪雨などの際、雨水は屋根の下にも入り込みます。この縁切り作業がなく万が一、塗料で屋根を塞いでしまうと雨水の逃げ場がなくなり雨漏りに繋がります…。せっかく塗装をしたのに雨漏り?!なんて事にならない様にタスペーサー設置が見積りに含まれているか確認する事をオススメします。

屋根 鉄部錆止め

高圧洗浄後、鉄部分を錆止めしていきます

屋根 下塗り

お化粧と同じで下地塗装はとても大切な工程です

 

タスペーサー設置

屋根と屋根の間に隙間を作る作業です

屋根 中塗り

ここでいよいよ色付けがスタートです

 

屋根 上塗り

ピカピカになりましたね🤗✨

 

奈良で屋根・外壁塗装をお考えの際にはみなみ美装までお問い合わせ下さい。

みなみ美装では【見て】【触って】【体感できる】ショールームを完備しております(^^)

もちろん【相談】【診断】【見積り】もすべて無料です!

まずはお気軽にお問い合わせ下さい!(^^)!スタッフ一同お待ちしております♪

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。